スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人ブログ信じて商品を買いますか?を読んで

日経ネットPLUSに「商品購入、個人ブログが決め手」7割という記事が掲載されていた。
記事の内容は、一般消費者のうち、ブログを閲覧したことが15歳以上の1030人を対象にインターネットでアンケート調査を実施し、約7割の人が個人ブログに記載されている情報を商品購入の決め手にした経験があると答えたというものだった。
ただし、7割といっても、「かなりある」9%に対して、「少しある」61%という結果である。

その理由は、「実際に買った(試した)人の意見だから」、「新聞、雑誌などのメディアにない消費者ならではの視点があるから」などが主な理由であるようだ。

一方、企業のイベントに参加したり、商品のサンプルをもらって試したりした記事をブログで読んだ場合、その内容を信頼するかという問いには、5割の人が「どちらともいえない」と回答し、相手の顔が見えないとか、評価が甘くなるのではなど慎重な意見が多いらしい。

考えてみれば、常識的な結果だろうと思います。

ただ、日本の広告費、2006年媒体別広告費からわかるようにインターネット広告費は3630億円です。この額は2004年の約2倍であり、ラジオを抜き、雑誌とほぼ同じ額になっています。

企業の側も、この優良な媒体をなんとか利用しようということでしょうか。
ビジネスブログなんて言葉を最近、よく聞きます。
日産TIDA BLOGは、その“走り”でしょうね。

個人でネットシップをしたり、ブログでお薦め商品をPRされている人も多い昨今ですが‥‥。
私もついアマゾン、楽天市場などの大手のショッピングサイトで買ってしまいます。

これらのサイトと同じ商品を売るのであれば、“消費者の視点”や“専門家としての視点”をPRすることが大切でしょうね。
難しいですね、何をやるにも!

「商品購入、個人ブログが決め手」7割(日経ネットPlus)

日本の広告費(2006年媒体別広告費)(電通調べ)

日産TIDA BLOG
スポンサーサイト

テーマ : 経済ニュース - ジャンル : ニュース

タグ : ブログ ビジネスブログ 消費者の視点 商品購入

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。