スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のトレンド“食品偽装”-高級料亭グループ、船場吉兆

高級料亭「吉兆(きっちょう)」を展開するグループ会社の一つ「船場(せんば)吉兆」が福岡市の百貨店で、ラベルを張り替える偽装を繰り返し、消費期限切れの菓子を販売していたことがわかったという記事が先月末に掲載された。

匿名の通報を受けて調べていた福岡市は、食品衛生法に基づき、同社に適正表示などを勧告。

さらに、日本農林規格(JAS)法違反(不正表示)の疑いもあるらしい。

それ以降も、毎日毎日、驚きの事実が出てくる。

特に、パート女性らが今月14日、市内で記者会見し、期限が迫った商品について、船場吉兆の湯木尚治取締役から“日持ちするから延ばしていい”などと偽装を指示されたと証言。

当初、“偽装はパートの独断”として会社の関与を否定してきたが、‥‥‥(一体どっちが嘘をついてるんだ)。
(事実は言わずと知れたこと)

さらに、この大バカ取締役らは、“商品管理をしていたのは現場責任者”という内容の「事故報告書」に署名を要求。

この際、深夜まで、トイレにも行かせないようにして説得とか。(これって説得ではなくて、パワ・ハラじゃない?)

署名を拒否すると、“やったのはあんたやないか”などと怒鳴られたということ。(これは脅迫だよなあ!)

記事を読むだけでも、腹が立つ内容だ!

パートのおばちゃんが取締役にたて突くのだから、余程のことだろう。(事実は明らかだ)

これが日本を代表するような、有名な料亭グループがすることか?

プリン、ゼリーだって?洋菓子じゃない!日本料理の店じゃないの?儲かりゃあ、何でもありですか?

高にゼニとりやがって、「ありがとうございました」とニッコリしながら腹の底では、“お前ら、(少々、古いものでも)味もわからんくせに‥‥‥(安い材料を如何にも特別の食材であるかのようにだまして)ボロイ商売”なんて思ってたのかな!

ああ!本当に腹が立つ。

「吉兆」菓子、偽装表示 福岡天神店 消費期限切れ販売(asahi com)

偽装「取締役が指示」 パート女性らが会見 船場吉兆(asahi com)



スポンサーサイト

テーマ : どういうことだ? - ジャンル : ニュース

タグ : 船場吉兆 食品偽装

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

食品偽装関連情報

★年末年始特別企画☆一足先に福袋チェック!★今回のトレンドワードの情報はこちら!まずは新着情報をチェック ⇒ ★新着トピックス一覧★ダイエットを簡単に成功させるなら『Bella』!段ボールに肉まん…食品偽装パロディー化日刊スポーツ食品偽装に揺れた今年、中国で...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。